ニキビ・スキンケアimage01 ニキビ・スキンケアimage02 ニキビ・スキンケアimage03

年齢肌

近頃、鏡を見てため息をつくことが増えました。
40歳を過ぎた頃から、一気に老けたような気がするんですよね。全体的にお肌に潤いがなくなってきて、シワが目立つようになりました。

実はわたし、若い頃から肌の綺麗さが自慢でした。特別なお手入れをしなくても、なぜかお肌はいつも快調だったんです。
素肌に自信があるから、いつもナチュラルメイク。化粧品にも、たいしたこだわりはありませんでした。ドラッグストアで、手頃なお値段の物やパッケージがかわいい物を選ぶって感じで。
でも、ずっとお肌の悩みがなかったことが、今になって仇となりました。
悲しいかな、肌自慢のわたしでも、年齢には勝てなかったようです。やっぱり、年齢を重ねれば、それなりにお肌は老化するものなんですよね。アンチエイジングという言葉を、他人ごととは思えなくなりました。
でも、ずっとスキンケアに無頓着だったから、どうすればいいのかさっぱりわからなかったんです。アンチエイジングはおろか、お肌の保湿さえままなりません。

そこで、この歳になって初めて、真剣にお肌と向き合うことにしたのです。
化粧品のことやアンチエイジングのことを、しっかり勉強しようと思います。
かさつき始めたお肌には、きっと保湿効果がある基礎化粧品が必要ですね。保湿をきちんと行うことで、小ジワが目立たなくなることを願います。
また、世間の皆さんはアンチエイジングに敏感なようですから、曲がり角を迎えたお肌に効果的なグッズもあることでしょう。
それから、ただ化粧品に頼ればいいというわけじゃありませんよね。お肌の保湿や老化防止のために、生活全体を見なおしていこうと思います。

アラサー女子のアンチエイジングへの道【保湿・化粧品】: アラサー女子の日々

このエントリーをはてなブックマークに追加